自分で仕入れた素敵な雑貨たちをネットとスマホショップで販売しましょう♪
 知識や技術がなくてもあなたのネットショップが簡単に作れます!
 ネットショップの運営費用も毎月わずかで開けます! 専門知識も必要なし!
 作ったその日から各ショッピングモールにも無料でお店をオープンできます! 
 ショッピングカートから決済システム、返信メールシステム、ショップメルマガ発行、
 店長ブログにSNS機能まで、なんでもかんでもすべてそろっています。 
 また商品を仕入れるリスクなしに今の仕事を続けなが副業としてもネットシュップを
 開業できるマル秘方法もご紹介♪

 

  スポンサードリンク
    


NETSEAネッシーに掲載されている雑貨商品の画像を転載し、商品の素材や規格サイズ等に関する詳細情報や説明文等も、仕入れメーカーのページに記載されているものを適当にアレンジして使用すれば、とても簡単に商品ページを次々に作ってゆくことができます。

メーカーの商品画像を保存してあなたのネットショップで使用する方法は


◆ 商品画像の転載使用方法

あなたのショップで取扱いたい商品が見つかった、その商品画像の上にマウスを操作して、⇖マウスポインタを持ってゆく

           

その状態でマウスを [ 右クリック ] する

           

表示された作業ウインドウの中の [ 名前を付けて保存する ] をクリックする

           

そ保存用のフォームウインドが開くので、半角英数で整理しやすい名前を付けて保存する

           

あなたのパソコンの [ マイピクチャー ] に使用したい商品画像が保存できたので、この作業を繰り返して全ての画像を保存する


これで、NETSEAネッシーのサイト内からあなたのネットショップに掲載するための商品画像が、全てパソコン内に保存できましたから、あとはカラーミーの個別商品の登録作成ページの画像欄で参照をクリックして、使いたい画像をマイピクチャの中から選択すれば、あなたのネットショップにその商品画像が表示されます。

ネットショップで販売する商品は、今後どんどん増えてゆきますから、管理しやすいように画像を保存するときのファイル名はできるだけシンプルなものにしておくことをおすすめします。

また、保存したその商品画像を加工したい場合などは、ウインドウズに標準でついている「ペイント」ソフトも使うことができます。

このソフトは、パソコンの画面の左下から 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」の順でたどっていけば見つかります。

ペイントを起動すると、「ファイル」→「開く」→「マイピクチャ」→「先ほど保存した画像を選択」→「開く」で画像が表示されますので、あとは変形を使用して画像のサイズを縮小したり、文字を乗せたり、あなたの好きに加工して「ファイル」→「上書き保存」で完了です。
(※ モデルさんが写っているような画像には、加工が禁止されているものもありますので注意して下さい)

その他にも、フリーソフトのJ-Trimを使用すれば、画像に枠線を入れたり、コントラストを調節することも簡単にできますから、良かったらダウンロードして使ってみて下さい。 無料でダウンロードできる定番レタッチソフト  >>> JTrim

あなたの雑貨ネットショップで販売したい商品の画像を保存→転載し、説明文のコピー&アレンジが完了すれば、商品ページが1ページ完成したことになります。

作業としては、とても簡単で単純なものなので、慣れてしまえば5~10分ほどでひとつの商品ページをアップすることができます。 むしろ、ネットショップ内でどの雑貨商品を販売するのかをNETSEAネッシーで探すほうに時間がかかるかもしれません。

ここで注意していただきたい点は、副業でネットショップを始められる場合には、必ず商品説明欄に

 ■ ご注文商品いただいた商品は、当日~5営業日以内の発送となります。
 商品によりましてはメーカーからのお取り寄せ、または直送となる場合もござい
 ますので、お急ぎの方や到着日に関してのお問い合わせは
 よりご連絡下さい。 

と明記しておきましょう。 全ての掲載商品を在庫として仕入れておかない状態で、ネットショップを運営してゆくためには、お客様からの注文が入った時点でその商品をメーカーに注文し、届き次第お客様に発送処理するようになります。

 お客様からの注文確認 その商品を発注する 届いた商品をお客様へ発送する

当然、その間の日数がかかりますから、後日お客さんからクレームが届かないように、少し余裕を持った発送日を商品ページの説明欄に明記しておくことが必要です。

NETSEA(ネッシー)のメーカーは、その所在地や取り扱い商品によって若干の違いはありますが、基本的には休日をのぞき、午前中に発注すれば翌日か遅くとも翌々日には商品が届きます。

 注文いただいた商品のお客さんへの発送手順

スポンサードリンク
 
そこで、あなたが今の仕事を続けながらネットショップを副業で運営してゆく場合には、仕事中にお客様から注文が入ると仕事から帰宅後、NETSEAにその商品を発注するというような作業の流れになります。


 お客さんから商品の注文が入る

 

お客様からの注文が入れば、カラーミーからその内容がメールで送られてきます。もちろん携帯でも受信できますから仕事中でもチェックすることは簡単にできます。

 NETSEA ネッシーから商品を仕入れる

 

仕事が終わり帰宅後、自宅のパソコンから注文のあった商品を仕入れます。NETSEAは、24時間営業ですから発注は何時でもできます。

 あなたの仕入商品がメーカーから発送される

 

昨晩発注した商品は、次の日には発送されますので、翌日か遅くとも翌々日にはあなたのもとへ届きます。

 届いた商品を梱包してお客さんへ発送する


いかがでしょうか? この方法ならば、商品をお届けするのに通常より多少日数がかかるようにはなりますが、あなたは自分のネットショップ内で販売する雑貨商品すべてを仕入れておく必要はありません。

副業としての金銭リスクを軽減しながらネットショップを運営することができます。 もちろん、あなたが事前にNETSEAから仕入ていた在庫商品が売れた場合は、すぐにお客さんへ発送していただいて結構です。

また、テーブルやソファなどのインテリア家具類を取り扱っているメーカーには、その商品の特性上から、お客様の指定ご住所へ直送してくれる会社もあります。 これでしたら一度あなたの所へ商品を送ってもらい、お客様へ再発送する手間もかからず、その上お届けまでの日数も短縮できます。

NETSEA(ネッシー)には1000社ちかくのメーカーが登録されており、各メーカーごとにそれぞれ取り引き条件が異なり、商品画像の転載、購入前販売や消費者直送に関しても、すべてに対応しているメーカーもあれば、個別対応だけのメーカーもあります。

またNETSEA(ネッシー)は、会員登録ページに表記されているように基本的には、在庫を一切持たない運営方法の入会は許可されていませんので、その点はよく注意してください。

   



     スポンサードリンク
    

    


簡単ネットショップを作る
毎月のショップ運営費用
独自ドメインの取得方法
ネットショップの集客方法
ポイントを利用した集客
ネットショップの作成方法
掲載商法の仕入方法
ネット卸問屋の利用方法1
ネット卸問屋の利用方法2
商品画像の転載方法
売上商品の決済方法
売上商品の発送方法


店舗コンセプトの決定
雑貨店のコンセプトとは?
店舗イメージの具体化
開業予定日の決定
おすすめの雑貨店


商 品 仕 入 関 連
国内での雑貨仕入方法
メーカーとの取引方法
新規メーカーの開拓方法
ネット卸問屋の利用方法
メーカーとの取引条件
手作り作家さんからの仕入
ギフトショーの利用方法
海外での仕入方法
海外仕入の注意点
海外からの商品運搬方法


店 舗 取 得 関 連
どこにお店を開くか?
不動産屋さんめぐり1
不動産屋さんめぐり2
立地条件のチェック方法1
立地条件のチェック方法2
チャレンジショップに出店
FCフランチャイズに加盟
商業施設への出店方法


店 舗 改 装 関 連
店舗の改装方法
格安な手作り改装
什器専門店を利用する
改装専門業者へ依頼する


開 業 資 金 関 連
開業資金の調達方法1
開業資金の調達方法2


開 店 準 備 関 連
開店準備手続き
店舗必要備品の調達
クレジットカードの取扱
店内在庫商品の仕入
商品の仕入ディスプレー


店 舗 運 営 関 連
ショップスタッフの雇用
スタッフの募集方法
販売目標の作成
販売データーの収集管理
顧客情報管理


そ の 他 業 務 関 連
開業申請手続き
税金・保険手続き


ナチュラル雑貨仕入先
アジアン/バリ雑貨仕入先
アフリカン雑貨仕入先
アメリカン雑貨仕入先
カントリー雑貨仕入先
ハワイアン雑貨仕入先
ヨーロピアン雑貨仕入先
北欧雑貨仕入先
ファッション雑貨仕入先
インテリア雑貨仕入先
食器/キッチン雑貨仕入先
和食器/和雑貨仕入先
ステーショナリー仕入先
コスメ化粧小物雑貨仕入先
ヒーリング雑貨仕入先
携帯/モバイル雑貨仕入先
ガーデニング雑貨仕入先
玩具/ホビー雑貨仕入先
バラエティー雑貨仕入先
手芸クラフト雑貨仕入先
ギフト生活雑貨仕入先
猫ねこネコcat雑貨仕入先
猫ねこアクセサリー仕入先


ビジネス用語集1
ビジネス用語集2
お問い合わせ


展示会/見本市開催情報
雑貨店開業資金情報館
雑貨店開業関連本


TOPページサイトマップ情報ブック館情報コンテンツ館 お問い合わせ