自分で仕入れた素敵な雑貨たちをネットとスマホショップで販売しましょう♪
 知識や技術がなくてもあなたのネットショップが簡単に作れます!
 ネットショップの運営費用も毎月わずかで開けます! 専門知識も必要なし!
 作ったその日から各ショッピングモールにも無料でお店をオープンできます! 
 ショッピングカートから決済システム、返信メールシステム、ショップメルマガ発行、
 店長ブログにSNS機能まで、なんでもかんでもすべてそろっています。 
 また商品を仕入れるリスクなしに今の仕事を続けなが副業としてもネットシュップを
 開業できるマル秘方法もご紹介♪

 

  スポンサードリンク
    


サーバーの契約プランを決めたら、次は商品代金の決済方法を決めましょう。
ネットショップの場合は、リアル店舗と違い、対面でお客さまから商品代金を受け取ることはできませんから、売れた商品の代金を確実に回収するための方法をいくつか設定しなければなりません。 

現在、一般的なネットショップで利用されている決算方法としては、以下の方法があげられます。

 1.銀行振り込み 2.郵便局払い 3.クレジットカード決済 
 4.コンビニ払い 5.代引き払い 6.電子マネー払い 7.各種携帯払い
 8.ネットバンキング払い 9.提携ポイント払い

その他には、楽天市場における楽天カード、ヤフーショッピングにおけるヤフーウォレットのように各出店ショッピングモール独自の決済方法と独自ポイントでの支払い方法などがあります。

決済の方法の選択肢は、多ければ多いほどお客さんにとって利便性の高いお店となりますから、あなたが本気でネットショップを運営してゆこうと考えるならば、将来的にはできるだけいろいろな決済方法が選べるようにしておくことをおすすめします。

カラーミーショップ であなたのネットショップをオープンする場合は、提携会社のイプシロンと契約すれば、管理画面の決済方法の設定ページでイプシロンが発行してくれる登録ID番号を入力するだけで、簡単にさまざまな決済方法に対応できるようになります。 イプシロンで対応できる決済方法は以下のようになります

 

VISA / MASTER / DINERS カードでの決済にコンビニでの決済、携帯サイトのショップでの決済込みで月々の基本料が1500円、それとは別に毎月の決済合計金額の3.5%が手数料としてかかります。 JCB / AMEX カードは、別扱いとなり、こちらの月々の基本料は750円、手数料は同じ3.5%です。

リアル実店舗でクレジットカード払いで商品を販売した場合、カード会社に売上金額の5%が手数料として徴収されます。 10000円の商品をお客さんがVISAカードでお買い上げになられたならば、お店には5%分の500円を差し引きされた9500円がVISAのカード会社から振り込まれますから、3.5%はお得だと思います。

各カードの手数料は、毎月の基本料から差し引きされますので、例えばJCBを利用した決済がひと月に21500円以上あった場合は、手数料が 21500×3.5%=752 で基本料をオーバーしますから、結果的に基本料は無料ということになります。 

その月の手数料が基本料を下回れば、差額分だけを支払う(登録クレジットカードからの自動引き落とし)ことになりますから、毎月の負担額は微々たるもので済みます。

またVISA / MASTER / DINERS カードだけで充分で、JCB / AMEX カードでの決済はいらないと思われるならば、750円はかかりません。 契約時にどの決済方法だけを利用するかは自由に選択できますから、最初はコンビニ決済だけを利用してお店の実績があがれば、順次他の決済方法も導入していくことも可能です。

もしもあなたが 『 わたしは自分の持っている口座にお買い上げ代金を振込んでもらう方法がいい 』 と思われるならば、購入されたお客様へ、あなたの指定銀行名と口座番号をメールで連絡して振込みを依頼すれば代金回収に費用はかかりませんから、毎月のコストはカラーミーの契約料だけで済みます。

カラーミーの決済方法設定画面で指定銀行名、口座番号等の必要事項を入力すれば、お客さんから注文があった際に、自動的に振込先を指定したメールがお客さんに送信されますから、わざわざあなた自身でメールを作成するような手間は一切いりません。

   

お店用に、ゆうちょの口座を開き、ゆうちょダイレクト に契約すれば、リアルタイムでお客さんからの入金が確認できますから、代金回収方法としても便利です。もちろん、口座開設費用や手数料は一切かかりませんから、できるだけ毎月の負担なしで考えられている方にはおすすめです。

 毎月の利用料金のかからない決済方法

スポンサードリンク
 

月々のランニングコストが発生しない決済方法としては、

1.大手都市銀行に口座を開設し、振り込んでもらう。
2.郵便局の口座を開設し、振り込んでもらう。
3.楽天銀行やジャパンネット銀行に口座を開設して振り込んでもらう。
4.ヤマト運輸や佐川急便、ゆうパックなどの宅配業者と契約して、商品の配達時に代金引換(代引き)で商品代金を回収する。

などが、一般的ですから、すでに上記の銀行と取り引きがあり、口座をお持ちの場合は、そちらを利用すれば大丈夫ですが、お持ちでない場合は開業前に準備しておくことをおすすめします。

ネット銀行も銀行間の振込みが24時間可能で、振込み手数料も同行間で優遇されてますからこちらも利用できるようにしておきましょう。

  

ヤマト運輸と佐川急便に関しては、商品の発送等でお世話になるので、最寄の営業所に連絡して引き利用契約の手続きをすればOK!です。 もちろん契約料などはかかりませんから無料で利用できます。

ショップのオープン時には、副業で始める場合でも最低上記の4パターンは利用できるようにしておきましょう。

各種支払方法の設定は、カラーミーのログインページでいつでも追加や削除ができますから、将来的にはコンビニ払いやクレジット払いも利用できるようにしてゆきましょう。せっかく訪れてくれたお客さんが、利用したい支払方法がないために、何も買わずにいかれることはもったいないですから



     スポンサードリンク
    

    


簡単ネットショップを作る
毎月のショップ運営費用
独自ドメインの取得方法
ネットショップの集客方法
ポイントを利用した集客
ネットショップの作成方法
掲載商法の仕入方法
ネット卸問屋の利用方法1
ネット卸問屋の利用方法2
商品画像の転載方法
売上商品の決済方法
売上商品の発送方法


店舗コンセプトの決定
雑貨店のコンセプトとは?
店舗イメージの具体化
開業予定日の決定
おすすめの雑貨店


商 品 仕 入 関 連
国内での雑貨仕入方法
メーカーとの取引方法
新規メーカーの開拓方法
ネット卸問屋の利用方法
メーカーとの取引条件
手作り作家さんからの仕入
ギフトショーの利用方法
海外での仕入方法
海外仕入の注意点
海外からの商品運搬方法


店 舗 取 得 関 連
どこにお店を開くか?
不動産屋さんめぐり1
不動産屋さんめぐり2
立地条件のチェック方法1
立地条件のチェック方法2
チャレンジショップに出店
FCフランチャイズに加盟
商業施設への出店方法


店 舗 改 装 関 連
店舗の改装方法
格安な手作り改装
什器専門店を利用する
改装専門業者へ依頼する


開 業 資 金 関 連
開業資金の調達方法1
開業資金の調達方法2


開 店 準 備 関 連
開店準備手続き
店舗必要備品の調達
クレジットカードの取扱
店内在庫商品の仕入
商品の仕入ディスプレー


店 舗 運 営 関 連
ショップスタッフの雇用
スタッフの募集方法
販売目標の作成
販売データーの収集管理
顧客情報管理


そ の 他 業 務 関 連
開業申請手続き
税金・保険手続き


ナチュラル雑貨仕入先
アジアン/バリ雑貨仕入先
アフリカン雑貨仕入先
アメリカン雑貨仕入先
カントリー雑貨仕入先
ハワイアン雑貨仕入先
ヨーロピアン雑貨仕入先
北欧雑貨仕入先
ファッション雑貨仕入先
インテリア雑貨仕入先
食器/キッチン雑貨仕入先
和食器/和雑貨仕入先
ステーショナリー仕入先
コスメ化粧小物雑貨仕入先
ヒーリング雑貨仕入先
携帯/モバイル雑貨仕入先
ガーデニング雑貨仕入先
玩具/ホビー雑貨仕入先
バラエティー雑貨仕入先
手芸クラフト雑貨仕入先
ギフト生活雑貨仕入先
猫ねこネコcat雑貨仕入先
猫ねこアクセサリー仕入先


ビジネス用語集1
ビジネス用語集2
お問い合わせ


展示会/見本市開催情報
雑貨店開業資金情報館
雑貨店開業関連本


TOPページサイトマップ情報ブック館情報コンテンツ館 お問い合わせ